TOP

【無料予想公開!】第8回G2「ウィナーズカップ2024」開催!概要や取手競輪の予想攻略情報を紹介!

3月21日から取手競輪場で第8回G2「ウィナーズカップ2024」が開催されます!
ウィナーズカップは2017年から開催されている新しめのG2競走です。
1着回数で選手が選抜されたりとルールも新しく、S2の選手でも大きな出走チャンスがあったりとさまざまな選手に注目が集まる大会となっています!
開催地は茨城県の取手競輪場、平均的な形状で決まり手もさまざま、どの選手にもチャンスがある競輪場ですね!
これは力のある選手がしっかり活躍しそうです。
ということで今回は第8回G2「ウィナーズカップ2024」の概要や岐阜競輪の予想攻略情報を紹介していきます!

2日目12R毘沙門天賞は超豪華メンバー!出走者&ライン、並びはコチラ!

車番選手名府県期別
1番松浦 悠士広島98期
2番脇本 雄太福井94期
3番眞杉 匠栃木113期
4番北井 佑季神奈川119期
5番清水 裕友山口105期
6番佐々木 豪愛媛109期
7番古性 優作大阪100期
8番犬伏 湧也徳島119期
9番深谷 知広静岡96期

出走表はこちらです。
グランプリか!と思うほど豪華なメンバーが揃っていますね!
実際、SSが6選手、そして2023年のヤンググランプリに出走した選手が2名とほぼグランプリですw
「脇本-古性ライン」「清水-松浦ライン」など、よく見るラインも多いこのレース。
ライン、並び予想は以下の通りです。

⑤① ②⑦ ③ ④⑨ ⑧⑥

絶好調脇本!番手古性が展開絶好か!2日目12R毘沙門天賞の予想!

このレース、確実に軸となるのが脇本古性ラインでしょう!
脇本選手は初日、最後方からごぼう抜きの捲りで快勝、圧倒的な力を見せつけ、全盛期の脇本選手が復活したようにも思えました!
このレースでももちろん中心になるかと思います。
となると、北井選手の逃げがどこまで脇本選手を脅かすかに注目でしょうか。
毘沙門天賞は何着でも準決勝に進出できるため、北井選手は出し惜しみなく逃げると予想!
犬伏選手は初日の様子を見ると、まだそこまで仕上がっていない様子、中段キープでどこまで戦えるかといったところだと思います。

2日目12R毘沙門天賞の買い目はコレだ!

  • 【本命】7-29-12369
  • 【穴目】9-136-全

ガテン競輪からは以上の買い目を推奨します!
普通に考えれば、北井選手の逃げに対して脇本選手の捲りが決まると考えています。
初日は差せなかった古性選手ですが、このレースでは脇本選手は北井選手を捉えるのに脚を使い、古性選手が直線抜け出すと予想!
また、穴目は他のラインが脇本選手の捲りを警戒し、北井選手の楽逃げ、そのまま番手の深谷選手が差し切る展開を予想します!

第8回G2「ウィナーズカップ2024」初日12R特別選抜予選の出走者&ライン、並び!

犬伏湧也選手や橋本優己選手など、若手選手が多く出走するレースですね!
113期は3人、中でも橋本瑠偉選手と小林泰正選手はラインを組んで戦うとのことで、注目が集まります!
2023グランプリ覇者の松浦悠士選手はもちろん抑えなくてはいけませんし、かなり難しいレースです。
ライン予想は以下の通り。

⑤①⑦ ②⑨ ⑥④ ⑧③

大本命松浦、深谷がどこまで届くか!?12R特別選抜予選の予想!

まず圧倒的人気となるであろうラインは、5番犬伏選手が引っ張る西日本ラインでしょう!
実力、調子ともに上位で、本命と言えますね。
対抗は2番深谷選手、仮に6番橋本優己選手や8番橋本瑠偉選手が犬伏選手の先行に徹底交戦するのであれば、脚を使い切ったところに深谷選手の捲りが決まると予想。
なのでそのあたりを含んだ買い目で勝負します!

12R特別選抜予選の買い目はコレだ!

  • 1-279-23579
  • 【穴目】2-19-1379

買い目は広くなってしまいますが、以上の買い目でどうでしょうか!
犬伏選手は必ず逃げると思いますが、メンバー構成を考えると脚は使わされるはずです。
ライン3番手の7番松岡選手も縦脚はかなりのものなので、2着に残れないと考えます!

第8回G2「ウィナーズカップ2024」開催!舞台は取手競輪場

3月21日から取手競輪場で第8回G2「ウィナーズカップ2024」が開催!
舞台は茨城県の取手競輪場です!
まずはウィナーズカップがどのような大会なのか、概要や歴代優勝者をチェックしていきましょう!

歴代優勝者や選考基準は?「ウィナーズカップ」の概要

ウィナーズカップは毎年3月に開催される競輪のG2競走です!
今大会が第8回開催というのを見ればわかるように、初開催が2017年とかなり新しいグレードレースです。
後ほど詳しく紹介しますが、ウィナーズカップでは選手の選考基準に1着回数が含まれているため、S級2班の選手でも活躍していれば特別選抜予選に出走することがあったりとかなり珍しい大会となっています!

今年も14名のS2選手が出場する予定だ!
119期の上野雅彦選手や121期の大川剛選手など若手選手も出場予定だから楽しみだな!

「ウィナーズカップ」の選考基準、出場資格は?

ウィナーズカップの基本的な出場資格は以下の通りです。

  • S級S班在籍者
  • 1位回数上位30名
  • 前年のヤンググランプリ出走者
  • FI開催(S級シリーズ)の決勝での1〜3位回数の上位者
  • 選手選考対象期間において2ヶ月以上JCFトラック種目強化指定に所属したS級1班所属の選手
  • 残余は平均競走得点上位者より順次選抜

選出選手のS級S班在籍者と、1着回数の合計27名が初日の特別選抜予選に出走します。

優勝賞金は2,600万円!

ウィナーズカップの優勝賞金は2,600万円!
2022年の約2,080万円、2023年は2,400万円となっているため、年々上昇中です!
同じG2であるサマーナイトフェスティバルの優勝賞金は1,400万円となっているため、ウィナーズカップの賞金は高めだということが分かりますね。

過去大会の優勝者一覧!松浦悠士選手と清水裕友選手は2度優勝

開催年優勝者府県
2017年郡司浩平神奈川
2018年武田豊樹茨城
2019年脇本雄太福井
2020年松浦悠士広島
2021年清水裕友山口
2022年清水裕友山口
2023年松浦悠士広島

松浦悠士選手と清水裕友選手はこれまでに2度、ウィナーズカップを優勝しています!
両選手はもちろん今年も出場予定、さらに両選手ともSSと調子も良く、活躍が期待されますね。
松浦悠士選手は2023年のグランプリを優勝するなど、2024年の競輪の中心と言っても良い存在です。
また、清水裕友選手も直近のG1全日本選抜競輪決勝で2着になるなどこちらも好調、今大会の注目選手と言って良いでしょう!

予選は着順制!開催日程を追って決勝までの勝ち上がりを紹介!

ウィナーズカップの勝ち上がり方式は、着順が基準となっているためかなりシンプルです!
早速日程を追って決勝までの道のりを紹介します!

初日を勝ち上がるための条件

初日は一次予選と特別選抜予選が行われます。
一次予選は各レース1~4着の36名が二次予選に進出します。
終盤3レースで特別選抜予選が行われ、そのレースの各1~3着は2日目の毘沙門天賞と準決勝の進出権利が与えられます。
その他4~9着の選手は二次予選に進出します。

2日目の予選を勝ち上がるための条件

2日目はまず二次予選6レースが行われ、各レース1~3着の18名と、毘沙門天賞に出走した9名が準決勝に進出します。

3日目準決勝を勝ち上がるための条件

準決勝は後半で3レース行われ、各レース1~3着の9名が決勝に進出します。

ウィナーズカップの勝ち上がりはかなりシンプルだな!
基本的には上位を取ることが勝ち上がるための条件となっているため、選手たちは一つの失敗も許されないな。

どの脚質でも活躍できる!取手競輪場を攻略するための予想はコレ!

いつも以上にハイレベルなレースが見られるG1、そして9車立てでハイレベルな戦いということもあり、オッズも美味しい!
せっかくなら車券を購入し予想をばっちり的中させたい!
ということで開催場である取手競輪場の攻略情報を紹介していきます!
まず、絶対に頭に入れといた方が良い情報は以下の通りです。

  • 見なし直線は54.8m(全国平均52.7m)、カントは31.3°(全国平均31.2°)とどちらも平均的
  • 決まり手も平均的で、逃げ、捲り、差しどれもよく見られる
  • 実力通りに決着することが多いが、3分戦などでは波乱も起きやすい
  • 地元だけが知っている「伸びるコース」があるらしい!

取手競輪場はとにかく平均的なバンク形状が特徴です!
各決まり手もバランスよく見られるため、実力を出し切りやすい競輪場と言えます。
風の影響なども考えながら、予想を組み立てたいところですね!
また、地元選手が知る「伸びるコース」が存在するという話もあるため、ベテランの番手選手+地元選手には大注目です!
たとえ期待薄のラインに属していても、最後の直線で伸びてきて車券に絡む可能性があります!

今大会は地元選手も多く出場する予定だ!
俺的注目は取手の大黒柱武田豊樹選手と次世代のスター候補である吉田有希選手!
人気もそこまで集まらない可能性が高いから、穴党にはオススメだな!

大会開催にあわせてキャッシュバックキャンペーンも開催!

競輪公式投票CTCでは大会開催を記念して、総額250万円のキャッシュバックキャンペーンを開催中です!
ウィナーズカップで車券を合計5,000円以上購入で一口応募することができ、抽選で最大100,000円キャッシュバックが当たるチャンス!
キャンペーンに参加するにはエントリーが必要ですので、ぜひ以下のページからチェックしてみてください!

まとめ:第8回G2「ウィナーズカップ2024」は3月21日開催!取手競輪予想は地元選手が鍵!?

今回は第8回G2「ウィナーズカップ2024」について紹介しました!
ウィナーズカップ2024は取手競輪場で3月21日から開催予定です。
松浦選手、そして清水選手とウィナーズカップと相性の良い選手から、地元注目の選手も多く出場する非常に楽しみな大会となっています!
取手競輪場はとにかく平均的な形状の競輪場、実力のある選手が順当に勝ち上がっていきそうですね。
また、地元選手が知る伸びるコースがあるとのことなので、地元選手にも注目です!
ガテン競輪ではこちらのページで注目レースの予想を公開する予定です!
ぜひチェックしてみてください!

気になるG2の予想はもちろん、G2のための資金稼ぎには以下の無料予想もオススメだ!
ぜひチェックしてみてくれ!

チャリ吉
チャリ吉
仕事終わりに遊べるミッドナイト競輪があることを知ったのがきっかけで競輪にドップリのめり込んだギャンブル好き。
他の公営競技と違い、自力が最重視される戦いが良い。
普段は6車、7車立てで勝負しているため、休みの日に9車立ての出走表を見るとビビる。
グレードレースの決勝で帯を取るのが夢。

掲載の内容はライター独自の見解であり、その正確性・再現性を保証するものではありません。